もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

2019年09月

95526d1fe85a021c02f2a39d72b272af-1

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568313967/

1: 風吹けば名無し 2019/09/13(金) 03:46:07.50 ID:YRxoi98Vd
「電気付かない!ご飯ない!水も蓄えてない!!なんでだ!!(怒)」

【日本人「311の教訓を後世に伝えていかないと…(キリッ)」→】の続きを読む

AS20190909000444_comm

1: ばーど ★ 2019/09/12(木) 01:17:36.09 ID:PGE3U3Xh9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190911/k10012075711000.html

台風15号の強風でゴルフ練習場のポールが倒れ複数の住宅に大きな被害が出た千葉県市原市の現場では、
2日たったいまもポールの撤去作業は進んでいません。周辺の住宅の一部は11日午前、停電が復旧しましたが、
ポールの撤去が進まないため依然、避難を強いられている住民がいて、不満の声があがっています。

9日の未明、台風15号による強風で千葉県市原市ではゴルフ練習場のポールが倒れ、近くの住宅に一時
閉じ込められた20代の女性が軽いけがをしたほか、近隣の複数の住宅に大きな被害が出ました。

ポールが倒れてから2日がたちましたが、現場ではこれまでのところ撤去作業は進んでおらず、
住宅に倒れかかったままになっています。

周辺の住宅の一部は11日午前、停電が復旧しましたが、ポールの撤去が進まないため避難生活を
強いられている住民もいて、住民の1人は「撤去の予定なども聞いていない。まだ、一部のポールは立っているので
倒れてこないか不安だ。早く撤去してほしい」と話していました。


市原市のコメント

ゴルフ練習場のポールなどの撤去について、市原市は「今回の件は民間どうしの話なので、ゴルフ場の経営者や
住民から相談があった場合には、その後の対応を市として検討していきます」とコメントしています。

市はこれまでのところ相談は寄せられていないとして具体的な対応はとっておらず、ゴルフ場の経営者と住民の
協議の結果を待ってから検討を始めるということです。

【【台風15号】ゴルフ練習場の倒れたポール、住宅に倒れたまま撤去進まず。避難住民から不満の声。市原市「民間同士の話なので…」】の続きを読む

chibimarukotyan02-min

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568162933/

1: 風吹けば名無し 2019/09/11(水) 09:48:53.07 ID:6uUV/YFI0
・県民所得は東京都民、愛知県民に次ぐ第3位
・『東名高速、JR東海道本線、国道1号線、東海道新幹線』…………日本最強の交通インフラは尽く静岡を走る
・日本最大のシンボル『富士山』を持つ
・日本の食文化最大のシンボル『お茶』の名産地
・名古屋と横浜、東京と京都に挟まれてる
・日本で唯一の『寒帯』気候を持つ
・日本の最大瞬間風速記録、最大風速記録をWで持つ


おいおい、なろうかよ(笑)

【『静岡県』が日本で最強説】の続きを読む

ED_NnhzVUAA-lp6

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568096823/

1: 風吹けば名無し 2019/09/10(火) 15:27:03.01 ID:eIEviDID0
https://twitter.com/milkBreadddd/status/1171308658535256064
>ミルクパン @milkBreadddd
>韓国の情報とかメーガン妃とかどうでも良いので千葉県の情報発信してくれませんか。
>断水、停電、その上気温36℃です。


【千葉県民「停電、断水・・・台風の被害が大変」ニュース「韓国ガー」千葉県民「」】の続きを読む

090403

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567620919/

1: みつを ★ 2019/09/05(木) 03:15:19.44 ID:ZDhhqrMd9
https://www.bengo4.com/c_5/n_10089/

「とても健康がしんぱいだ」 除染作業のベトナム人技能実習生、受け入れ先企業提訴

2019年09月04日 18時34分

技能実習の制度趣旨にそぐわない除染作業などをさせられたとして、元技能実習生のベトナム人3人が9月3日、受け入れ先だった建設会社(福島県郡山市)を相手取り、計約1230万円の損害賠償をもとめて、福島地裁郡山支部に提訴した。

原告代理人と支援団体が9月4日、東京・霞が関の厚生労働記者クラブで会見を開いて、明らかにした。代理人によると、技能実習生の除染作業をめぐる訴訟は今回が初めて。

●鉄筋施工の技能実習をすることになっていたのに・・・

訴状などによると、原告のベトナム人3人は2015年7月、技能実習生として来日して、同8月から郡山市の建設会社で働きはじめた。3人は、技能実習計画や契約で、鉄筋施工や型枠施工の技能実習をすることになっていた。

ところが、3人は2016年3月から2018年3月にかけて、郡山市などの住宅地や森林で、福島第1原発にともなう除染作業や、当時避難指示区域内だった浪江町で、法令上の安全教育もないまま、下水配管工事の業務をさせられたという。

しかも、危険な作業であることを教えてもらえておらず、健康診断による被ばく線量測定の結果なども渡されていなかったという。会社側に謝罪や賠償をもとめたが、「危険な作業でなく、グレーゾーンだった」と応じてもらえなかったため、今回の提訴に踏み切った。
(リンク先に続きあり)

https://storage.bengo4.com/news/images/10322_2_1.jpg?1567590405

【【騙された】福島県で除染作業のベトナム人技能実習生、受け入れ先企業提訴 鉄筋施工の技能実習をする約束が…】の続きを読む

このページのトップヘ