もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

2020年05月

67e349ddadf4af689c814fbe44cf8601_1

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/05/23(土) 09:15:22.77 ID:ar6/abcP9 BE:737935978-2BP(0)
5/23(土) 9:03
共同通信
 
 新型コロナウイルス感染拡大防止策で、厚生労働省が都道府県を通じて医療機関などに優先的に供給をあっせんしている消毒用エタノールについて、「濃度が低い」などの苦情が同省に数十件寄せられていることが23日、政府関係者への取材で分かった。製品は十数種類だが濃度などが選べず返品もできないためで、日本医師会(日医)が詳しい実態を調べている。

 厚労省の担当者は取材に対し「製品を選べないことや、返品できないことなどは都道府県に連絡していたが、改善に努めたい」と話している。

 日医は15日、都道府県医師会に調査を依頼。29日までの回答を求めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200523-00000039-kyodonews-soci

【政府あっせん消毒液に苦情相次ぐ 医療機関へ供給も「濃度低い」】の続きを読む

100thum25

25日目


100hfrof25

l_nt_200522rahmen02

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590138906/

1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/05/22(金) 18:15:06.70 ID:iH1RsEWK9
2020年05月22日 16時36分 公開
1994年発売「らあめんババア」が生産終了へ 26年にわたって愛された定番ラーメン菓子
原材料費の高騰と、新型コロナウイルスの影響で安定供給が難しくなったことから。
[ねとらぼ]

 1994年発売の定番駄菓子「らあめんババア」が、8月31日で終売となることが分かりました。製造元のよっちゃん食品工業に確認したところ、終売は「事実です」とのことでした。

 菓子問屋・あまのや繁田商店のTwitterで「ラーメンババアほか生産終了」との案内状がツイートされたのがきっかけで話題に。「らあめんババア」以外にも「けんこうカムカムするめ足」「味あし50g」「イカ足甘醤油味45g」「イカ足甘醤油味70g」も併せて終売となることが告知されていました。

 よっちゃん食品工業によると、「らあめんババア」終売の理由は主に原材料費の高騰。加えて、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響により商品の安定供給が難しくなっていることも理由とのことでした。

 「らあめんババア」はチキン味の乾燥ラーメンを細かく砕いたような駄菓子。1994年の発売以降、インパクト抜群の名前と、定価20円(2020年時点)という安さで長らく子どもたちに愛されていました。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/22/news104.html

【僕たちの青春、「らあめんババア」が生産終了へ 26年にわたって愛された定番ラーメン駄菓子】の続きを読む

191015_sec77

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590240239/

1: Time Traveler ★ 2020/05/23(土) 22:23:59.33 ID:R8uGM4+j9
 恋愛リアリティショー番組『テラスハウス』(「TOKYO 2019-2020」Netflix)に出演中だった女子プロレスラーの木村花さんが亡くなった。所属するプロレス団体のスターダムが「【訃報】木村花逝去に関するお知らせ」として、「当社所属選手木村花選手が本日5月23日逝去いたしました」発表した。詳細についてはまだ把握しきれていないという。

 木村花さんは5月23日の午前3時頃、Twitterにリストカットをしたと思われる血塗れの自撮り写真を、次の文章とともに投稿していた。

<毎日100件近く率直な意見。 傷付いたのは否定できなかったから。
死ね、気持ち悪い、消えろ、今まで ずっと私が1番私に思ってました。
お母さん産んでくれてありがとう。 愛されたかった人生でした。 側で支えてくれたみんなありがとう。
大好きです。 弱い私でごめんなさい>

 その後、当該ツイートは削除されたが、Instagramのストーリーに「さようなら」という言葉をUP。ネット上には彼女を心配する声が書き込まれていた。

 木村花さんは出演中の『テラスハウス』第38話以降、ネット上で凄まじい誹謗中傷に晒されていた。匿名のネット掲示板での中傷もあれば、SNSで彼女へ直接罵倒のリプライを投げつけるユーザーもいた。

 彼女は批判でも批評でもなく、まして率直な「意見」ですらないただの悪意を「毎日100件近く」受け止めていたのではないか。『テラスハウス』というコンテンツの制作にあたっては、悪意に晒される出演者のメンタルケアなどは一切なかったのだろうか。

https://wezz-y.com/archives/77302  

木村花さんに直接送られた誹謗中傷まとめ
https://togetter.com/li/1521141

【女子プロレス選手が急死 「テラスハウス」出演でネット上で凄まじい誹謗中傷を受けていた】の続きを読む

100thum24

24日目

100hrf24

このページのトップヘ