もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

世界の中の日本

9448828_articleimg_0

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604902980/

1: 風吹けば名無し 2020/11/09(月) 15:23:00.56 ID:kkvalqBLd
AKu7q7OOb9jUizl1604969354

6vgZGqqS3lIkSyi1604969445

v8eF6sHfysQqmIG1604969546

【【悲報】トロント大学教授「日本人のTwitter見たらトランプ信者多すぎて驚いた。こいつら何者?」】の続きを読む

006sf

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603883993/

1: ブギー ★ 2020/10/28(水) 20:19:53.93 ID:R+R3lHEH9
 【モスクワ共同】28日付のロシア紙イスベスチヤは、ロシア軍がクリール諸島(北方領土と千島列島)の防衛強化のため、主力戦車のT72B3を配備すると伝えた。配備場所には触れていないが、クリール諸島に展開する第18機関銃・砲兵師団は択捉島、国後島を拠点としており、新たな戦車は両島に配備されるとみられる。

 T72B3はロシア軍の最新兵器の一つで、優れた照準機能とミサイル発射システムを持ち、敵の上陸作戦を阻止し、海岸の防衛能力を向上させるとみられている。新たな戦車の配備完了には1~2年かかる見通し。

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/475708

【 安倍「ウラジーミル、僕は君と同じ未来を見ている」→ロシア、北方領土に主力戦車配備】の続きを読む

1a4decf0

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601164345/

1: ◆azusaI.91Q あずささん ★ 2020/09/27(日) 08:52:25.90 ID:CAP_USER9
2020年東京五輪招致活動を巡り、招致委員会がレースの正念場となった13年5月から8月までに集中して、時計メーカーなど3社に計1000万円超を支払ったことが26日、複数の関係者への取材で分かった。当時の招致関係者は「置き時計や高級ボールペンなどはあいさつ代わりによく配った」と証言しており、13年9月に投票で東京開催を決めた国際オリンピック委員会(IOC)委員らへの贈り物用だったとみられる。

ソース/サンスポ
https://www.sanspo.com/sports/news/20200927/oly20092705000002-n1.html

【【東京五輪】IOC委員へ贈り物か 招致委が時計など1000万円超購入 「あいさつ代わりに配った」】の続きを読む

DKVMtxgU8AEPlYs

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1598855324/

1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/31(月) 15:28:44.40 ID:TkDxtOHD9
(ブルームバーグ): トランプ米大統領は米東部時間30日夜、辞任を決めた安倍晋三首相と電話会談し、同首相を歴代の日本首相で最も偉大だと称賛した。ホワイトハウスが会談の要旨を発表した。

それによると、トランプ大統領は安倍首相が素晴らしい仕事をし、両国関係はかつてないほど良好だと語った。

菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、約30分間の電話会談で両首脳は、拉致問題や新型コロナウイルス感染症に関して意見交換するとともに、安倍首相が自らの辞任について説明。トランプ大統領との信頼関係の下に日米関係がこれまでにない強固なものになったと謝意を伝えた。

その後、記者説明した西村明宏官房副長官によると、トランプ大統領は最も親しい友人である首相の辞任を寂しく思うと発言。安倍首相は自分が退任しても日米同盟強化に変わりないので安心するよう説明した。電話会談は米側からの申し込みで行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85e1e3d126416341e161feaf9e3b33e7cf362fc9

【トランプ大統領「安倍氏は日本史上最も偉大な首相」-電話会談】の続きを読む

sT4oAtg

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596001987/

1: ばーど ★ 2020/07/29(水) 14:53:07.37 ID:h/ui+JyD9
「全国の繁華街でエピセンター化」 東大名誉教授が指摘

 東京大学先端科学技術研究センターの児玉龍彦名誉教授は、日本全国の繁華街で感染拡大の震源地=エピセンター化が進みつつあると危機感を示しました。

 「エピセンター(震源地)化が東京だけではなくて、名古屋の繁華街、大阪の繁華街、福岡の繁華街と日本中に及びつつありまして、政府もかなり危機感は高まってると思っています」(東大先端科学技術研究センター 児玉龍彦名誉教授)

 児玉名誉教授はこのように述べるとともに、感染の拡大状況について「最近は訪問看護や保育園、小さい子どもやお年寄りのところにもかなり波及している」と指摘しました。

 「今、日本は(検査数が)世界で、人口あたり158位から159位、バングラデシュとかカメルーンに抜かれて、世界の最貧国のグループに入ってますからめちゃくちゃ少ない」(東大先端科学技術研究センター 児玉龍彦名誉教授)

 また、日本の検査数の少なさに言及したうえで、「政府は思い切って方向を変えるときが来ている」として、PCR検査の体制拡充や接触確認アプリのさらなる普及など、国を挙げての取り組みを促しました。

28日 15時48分
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039348.htm?1595994205735

news4039348_50

【異常に少ない日本のPCR検査数 人口あたり158位から159位、バングラデシュなど世界最貧国のグループと同じ】の続きを読む

このページのトップヘ