もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

世界の中の日本

DKVMtxgU8AEPlYs

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1598855324/

1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/31(月) 15:28:44.40 ID:TkDxtOHD9
(ブルームバーグ): トランプ米大統領は米東部時間30日夜、辞任を決めた安倍晋三首相と電話会談し、同首相を歴代の日本首相で最も偉大だと称賛した。ホワイトハウスが会談の要旨を発表した。

それによると、トランプ大統領は安倍首相が素晴らしい仕事をし、両国関係はかつてないほど良好だと語った。

菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、約30分間の電話会談で両首脳は、拉致問題や新型コロナウイルス感染症に関して意見交換するとともに、安倍首相が自らの辞任について説明。トランプ大統領との信頼関係の下に日米関係がこれまでにない強固なものになったと謝意を伝えた。

その後、記者説明した西村明宏官房副長官によると、トランプ大統領は最も親しい友人である首相の辞任を寂しく思うと発言。安倍首相は自分が退任しても日米同盟強化に変わりないので安心するよう説明した。電話会談は米側からの申し込みで行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85e1e3d126416341e161feaf9e3b33e7cf362fc9

【トランプ大統領「安倍氏は日本史上最も偉大な首相」-電話会談】の続きを読む

sT4oAtg

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596001987/

1: ばーど ★ 2020/07/29(水) 14:53:07.37 ID:h/ui+JyD9
「全国の繁華街でエピセンター化」 東大名誉教授が指摘

 東京大学先端科学技術研究センターの児玉龍彦名誉教授は、日本全国の繁華街で感染拡大の震源地=エピセンター化が進みつつあると危機感を示しました。

 「エピセンター(震源地)化が東京だけではなくて、名古屋の繁華街、大阪の繁華街、福岡の繁華街と日本中に及びつつありまして、政府もかなり危機感は高まってると思っています」(東大先端科学技術研究センター 児玉龍彦名誉教授)

 児玉名誉教授はこのように述べるとともに、感染の拡大状況について「最近は訪問看護や保育園、小さい子どもやお年寄りのところにもかなり波及している」と指摘しました。

 「今、日本は(検査数が)世界で、人口あたり158位から159位、バングラデシュとかカメルーンに抜かれて、世界の最貧国のグループに入ってますからめちゃくちゃ少ない」(東大先端科学技術研究センター 児玉龍彦名誉教授)

 また、日本の検査数の少なさに言及したうえで、「政府は思い切って方向を変えるときが来ている」として、PCR検査の体制拡充や接触確認アプリのさらなる普及など、国を挙げての取り組みを促しました。

28日 15時48分
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039348.htm?1595994205735

news4039348_50

【異常に少ない日本のPCR検査数 人口あたり158位から159位、バングラデシュなど世界最貧国のグループと同じ】の続きを読む

paypay-campaign

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1584148725/

1: ばーど ★ 2020/03/14(土) 10:18:45.23 ID:ncnp0w0V9
WHOトップ、安倍首相を称賛 資金拠出に謝意
2020年03月14日05時02分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031400249&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

 【ベルリン時事】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は13日にジュネーブで行った記者会見で、新型コロナウイルスへの日本の対応について「安倍(晋三)首相の主導の下での政府挙げての対策」が、感染の抑制に決定的な役割を果たしていると称賛した。
 さらに、日本が今週、WHOの同ウイルス対策に1億5500万ドル(約166億円)の資金拠出をしたとして、謝意を表明した。また、中国と韓国、シンガポールについては「積極的な検査、接触者の捕捉」が感染拡大を防げることを示したと評価した。

【【世界保健機関】WHOトップ、安倍首相を称賛 1億5500万ドル(約166億円)の資金拠出に謝意】の続きを読む

youtube-thumbnail-1050

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577521294/

1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/28(土) 17:21:34.97 ID:OSL1vtYe9
2019年3月から続いている香港のデモ。6月9日には主催者発表で約100万人が参加した大規模デモへと発展した。その勢いは衰えておらず、12月のデモには約80万人が参加した。抗議者たちはいま何を考えているのか。このデモは今後どこに向かうのか。写真家の初沢亜利氏が現地で声を聞いた――。

【写真】12月8日、日没後も続いたデモ行進
20191228-00031854-president-000-1-view

■デモの資金はどこから出ているのか

 12月19日、香港警察はデモ活動を支援するため、クラウドファンディングで資金を募っていた非営利組織「星火同盟」の4人を逮捕し、集められた約10億円を凍結した。

 香港の知人によると、星火だけでなく他の小規模な抗議者支援グループも12月に入り次々と運営休止になっているようだ。香港理工大学で多数の抗議者が逮捕され、抗議活動が弱体化した、と言われる中、彼らへの資金を遮断することで、抗議デモを根絶する狙いがうかがえる。

 半年以上続く香港デモのニュースを見る度に、「活動を支える資金はどこから出ているのか? 」と疑問をもつ人は多いはずだ。

 親中派香港人が好む考えは、中国共産党を潰すための拠点としてアメリカが香港を利用し、デモ参加者にお金を流している、という類いの話。党派を問わず香港人がよく口にするのは、中国国内の反習近平派からの金の流れだ。香港の民主化を応援する台湾人が、金を渡している、という説もしばしば耳にする。

 実態は全く分からない。だからこそ陰謀論が渦巻くのだ。そんな中で1つだけ確かなことがある。「金を出した」と認める人たちの話だ。9月、12月と香港で多くの民主派市民に会ったが、半年間で10万円以上クラウドファンディングで寄付した、と話す人が大勢いた。就職したての20代前半でさえ、月に1万円は出す、と話してくれた。

 「最前線には行けないが、せめて怪我をした抗議者の治療費くらいはカンパしたい」
「逮捕された者の弁護士費用の足しにして欲しい」

 今回凍結された10億円は、1人1人の思いが集約された資金ではないのか

■4カ月ぶりの合法デモは平和的だった

 12月7日からの10日間、2カ月半ぶりに香港を訪れ、デモに参加する抗議者や市民の姿を取材した。

 入国の翌8日は、6月9日の100万人デモから半年を迎える週末で、80万人が香港島を東から西へと練り歩いた。

約4カ月ぶりに香港警察の許可が下りた民陣(民間人権陣線)主催のデモ行進だったこともあり、平和的な市民が数多く参加した。 午後3時にスタート地点、銅鑼湾(コーズウェイベイ)に集まった人たちは緊張に包まれていた。警察はこれまで幾度も終了時間を前倒しして、「この場にいる者は違法である」と理不尽な逮捕を繰り返してきた。

 この日も夜10時まで許可が下りていたが、誰も警察を信用していなかった。若い抗議者らは、秘匿性の高いSNSテレグラム内で「何時に短縮されるか」を巡り投票を行っていた。4時、6時を予想する投票が多かったようだ。

 結果として、その日は抗議者と警察の激しい衝突はなく、おおむね平和に1日が終わった。理由は幾つか考えられた。11月中旬、香港理工大学での抗議者による籠城で、多くの若者が逮捕され、前線に出る要員が大幅に不足したこと。この日のデモを主催した民陣と警察の交渉がギリギリのところで折り合いが付いたこと。

 11月24日の区議会選挙での民主派圧勝を受け、警察側が市民の声をある程度尊重した可能性もある。11月19日に香港警察トップがより強硬と言われる人に交代したことで、抗議者側が警察の出方を慎重に見極めた、という見方もできた。


全文はソース元で
12/28(土) 11:16配信
プレジデント
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191228-00031854-president-pol&p=1

【「日本が最も親中」と肩を落とす香港デモ抗議者】の続きを読む

IMG_0433

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1576677796/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/18(水) 23:03:16.054 ID:gp5zMMcq0
日本
14222211_1033681163418040_1237033868960405548_n

アメリカ 
b77dd35a

【日本の県の旗のセンス、アメリカの州の旗に負けていなかった】の続きを読む

このページのトップヘ