もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

不正

d0100069_1929366

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602812759/

1: ウラヌス ★ 2020/10/16(金) 10:45:59.73 ID:iLoySNB79
2013年に決まったオリンピック・パラリンピックの東京招致を巡り、今なお国際的な贈収賄疑惑の捜査が続く中、大手広告代理店の電通が東京招致活動に6億円を超える寄付をするなど、「中立性」を求める国際オリンピック委員会(IOC)の規約に抵触しかねない関与を行っていたことがロイターの取材でわかった。

ロイターが閲覧した銀行記録によると、電通は2013年、東京五輪招致委員会の口座に約6億7000万円を寄付として入金した。さらに、日本陣営を代表する形で、開催都市決定への投票権を持つ一部のIOCメンバーに対するロビー活動を主導した、と招致委のロビー活動に関与した複数の関係者がロイターに話した。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/ioc-7.php
電通、東京五輪招致へ巨額の寄付とロビー活動 中立性求めるIOCの規定に抵触か
2020年10月15日(木)17時49分

関連記事)
https://www.asahi.com/articles/ASN9T63YKN9SUTQP00X.html?iref=pc_ss_date
「五輪貴族」厚遇しません 大会簡素化、52項目で合意 2020年9月26日

http://mainichibooks.com/sundaymainichi/sports-and-entertainment/2019/02/03/post-2198.html
JOC竹田会長「招致疑惑」の汚れた構図 2019年2月 3日号

https://buzzap.jp/news/20180821-tokyo-olympic-stipulation/
東京オリンピック組織委員会の役員報酬は年間2400万円、ボランティアに自己負担を強いる一方で宿泊・交通費なども全額支給 2018年8月21日

【【贈収賄】電通、東京五輪招致へ巨額の寄付とロビー活動 中立性求めるIOCの規定に抵触か】の続きを読む

1a4decf0

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601164345/

1: ◆azusaI.91Q あずささん ★ 2020/09/27(日) 08:52:25.90 ID:CAP_USER9
2020年東京五輪招致活動を巡り、招致委員会がレースの正念場となった13年5月から8月までに集中して、時計メーカーなど3社に計1000万円超を支払ったことが26日、複数の関係者への取材で分かった。当時の招致関係者は「置き時計や高級ボールペンなどはあいさつ代わりによく配った」と証言しており、13年9月に投票で東京開催を決めた国際オリンピック委員会(IOC)委員らへの贈り物用だったとみられる。

ソース/サンスポ
https://www.sanspo.com/sports/news/20200927/oly20092705000002-n1.html

【【東京五輪】IOC委員へ贈り物か 招致委が時計など1000万円超購入 「あいさつ代わりに配った」】の続きを読む

1493194597_18065

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567549618/


1: 水星虫 ★ 2019/09/04(水) 07:26:58.45 ID:H2+MJjmk9
公文書改ざんで赤磐市長謝罪

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20190903/4020003579.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

赤磐市の教育委員会で、勤務実態のない臨時職員に不正に賃金が支払われ、
さらに情報公開請求を受けたあと、該当する公文書が改ざんされていた問題について、
友實武則市長は、3日開かれた市議会で
「市民の皆さまの信頼を大きく損ない心よりお詫びします」と謝罪しました。

赤磐市の教育委員会は、給食配送車の予備の運転手に採用した臨時職員に対し、
1度も業務が行われていなかったにもかかわらず、去年5月からおよそ9か月にわたって
月額8万円、合わせて70万円余りの賃金を支払い、さらに、ことし3月に
市議会議員から、一連の支払いの記録などの情報公開請求があったあと、
該当する公文書を改ざんして開示していました。

この問題について、友實市長は3日の市議会の一般質問で答弁し
「市民のみなさまの信頼を大きく損ない遺憾に思っています。心よりお詫びいたします」
と謝罪しました。

市によりますと臨時職員は本来、時給か日給が原則ですが、当該の職員には
月給が支払われていたということで、答弁に立った内田惠子教育長は
「不適切な事務処理で深く反省している。今後はチェック態勢を見直し、再発防止に努めたい」
と述べました。

ただ、3日の一般質問の中では公文書の改ざんが、なぜ行われたのかについて具体的な答弁はありませんでした。

09/03 16:40

【【岡山】勤務実態のない「給食配送車の予備の運転手」に毎月月給8万円 情報公開請求を受けた後、該当する公文書改竄】の続きを読む

このページのトップヘ