もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

公文書改竄

20200318155918

https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1598608037/

1: クロ ★ 2020/08/28(金) 18:47:17.57 ID:CAP_USER9
森友学園に関する財務省の決裁文書の改ざんに関与させられ自殺した近畿財務局の男性職員の妻は、安倍総理大臣が辞任の意向を固めたことについてコメントを公表しました。

近畿財務局の職員、赤木俊夫さん(当時54)の妻の雅子さんは、夫が改ざんを苦に自殺したとして国などを相手取って裁判を起こすとともに、35万人を超える署名を集めて安倍総理大臣宛てに提出し、事実関係の再調査を行うよう求めてきました。

安倍総理大臣が辞任の意向を固めたことについて、雅子さんは代理人の弁護士を通じてコメントを公表しました。

この中で安倍総理大臣に対して「体調不良で辞任されるとのことですが、1日も早く回復するようお祈り申し上げます」と気遣ったうえで、「次に総理大臣になる方は、夫がなぜ自死に追い込まれたのかについて、有識者によって構成される第三者委員会を立ち上げ、公正中立な調査を実施していただきたいと思います。また、私は国に対して損害賠償請求などの裁判を起こしています。次に総理大臣になる方は、これらの裁判においても、夫がなぜ自死に追い込まれたのかが明らかになるような訴訟活動をしていただきたいと思います」と述べています。

NHKニュース
2020年8月28日 18時18分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200828/k10012589171000.html

【【森友改ざん】自殺した近畿財務局職員、赤木俊夫さんの妻が首相辞任にコメント 「次の総理には夫がなぜ自死に追い込まれたのか、公正中立な調査を実施していただきたい」】の続きを読む

img_5033005842a6a303a42c7ef74fc9a262220600

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594815857/

1: マジで ★ 2020/07/15(水) 21:24:17.42 ID:naeZmGzH9
『森友学園』への国有地売却をめぐり、財務省の公文書が改ざんされた問題で、
自殺した近畿財務局の職員だった赤木俊夫さん(当時54)の妻・雅子さん(49)が16日から始まる裁判を前に思いを語りました。
赤木さんは作業を強いられ、自らを責めるなかでうつ病となり、2年前の春、自ら命を絶ちました。
 
雅子さん:
「亡くなった後に知り合いの方から伝え聞いたけど、
(俊夫さんは)『僕の雇い主は日本国民だ。国家公務員としての仕事に誇りを持っています』と言っていた。

『やってはいけないことをやったんや』『内閣が吹っ飛ぶようなことをしたんやぞ』と、
自分がしてしまったことを、すごく自分を後悔しているというか、『やったらだめなことをやってしまった』というのをずっと言っていた」

赤木さんが遺した手記には「元はすべて佐川理財局長の指示です。学園に厚遇したと取られる疑いの箇所はすべて修正するよう指示があったと聞きました
最後は下部がしっぽを切られる。なんて世の中だ」と記されていました。

雅子さん:
「(財務省から)何人かの方が家にも来たけど、トップの方が来ると、そこについている方々が、そのトップの方が話すたびに『そうだ、そうだ』と、
すごく同調する。それを見ていて、上にいる人の言うことが絶対で、下からは何も意見は言えないような組織なんだろうなと思った」

情報開示を求めた文書はほとんどが黒塗りで、再調査に国は応じていません。
「何があったのか知りたい」と雅子さんが、国と財務省の理財局長だった佐川宣寿氏に対し、損害賠償を求め起こした裁判は16日から始まります。

雅子さん:
「指示をしたのであれば、『指示をした』と言ってほしいし、してないんであればそんな指示はしていない』と言えばいい。
したのであれば、どういう経緯でしたのかもちゃんと話してほしい。
国も佐川さんだけではなく、他の方がどういう動きをして、なぜ、こういうことになったのかを、わかる限りちゃんと説明してほしい」

[2020/07/14 23:30]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000188456.html

【【森友改ざん裁判】自殺職員の妻「何故こういうことになったのかを、わかる限りちゃんと説明してほしい」】の続きを読む

1493194597_18065

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567549618/


1: 水星虫 ★ 2019/09/04(水) 07:26:58.45 ID:H2+MJjmk9
公文書改ざんで赤磐市長謝罪

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20190903/4020003579.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

赤磐市の教育委員会で、勤務実態のない臨時職員に不正に賃金が支払われ、
さらに情報公開請求を受けたあと、該当する公文書が改ざんされていた問題について、
友實武則市長は、3日開かれた市議会で
「市民の皆さまの信頼を大きく損ない心よりお詫びします」と謝罪しました。

赤磐市の教育委員会は、給食配送車の予備の運転手に採用した臨時職員に対し、
1度も業務が行われていなかったにもかかわらず、去年5月からおよそ9か月にわたって
月額8万円、合わせて70万円余りの賃金を支払い、さらに、ことし3月に
市議会議員から、一連の支払いの記録などの情報公開請求があったあと、
該当する公文書を改ざんして開示していました。

この問題について、友實市長は3日の市議会の一般質問で答弁し
「市民のみなさまの信頼を大きく損ない遺憾に思っています。心よりお詫びいたします」
と謝罪しました。

市によりますと臨時職員は本来、時給か日給が原則ですが、当該の職員には
月給が支払われていたということで、答弁に立った内田惠子教育長は
「不適切な事務処理で深く反省している。今後はチェック態勢を見直し、再発防止に努めたい」
と述べました。

ただ、3日の一般質問の中では公文書の改ざんが、なぜ行われたのかについて具体的な答弁はありませんでした。

09/03 16:40

【【岡山】勤務実態のない「給食配送車の予備の運転手」に毎月月給8万円 情報公開請求を受けた後、該当する公文書改竄】の続きを読む

このページのトップヘ