もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

安倍晋三

title-1608783713160

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1608857692/

1: ばーど ★ 2020/12/25(金) 09:54:52.80 ID:hokfVMCb9
※東京新聞

安倍晋三前首相は24日、自身の政治団体が「桜を見る会」前日に主催した夕食会の収支を巡り、不起訴処分となったことなどを受け、同日午後6時から衆院議員会館で記者会見を開いた。安倍氏は「こうした会計処理については、私が知らない中で行われていたこととはいえ、道義的責任を痛感している」と述べた。

 ホテルとの交渉や支払いは東京の事務所が行っており、「(退職した)前任者が記載すべきものを記載せず、後任の東京の責任者もそのまま放置した。東京の事務所と地元の事務所の連絡、連携が不十分だった」と釈明した。

 また「そもそも夕食会の運営は、総理大臣ですから、職務に専念しているのでかかわっていなかった」と説明。「私が事実を確認した際、事実確認の仕方として私自身がホテルに当たることは考えられず、当然信頼している責任者に確認をとった。その際、真実について私に話してもらえれば、こうした事態にはならなかった」と秘書の責任を繰り返し強調した。

 補填分は、安倍氏の預金から事務所に預けていた安倍氏の「手持ち資金」が原資だと明らかにした。

 国会で事実と異なる答弁を繰り返したことについて、「事務所に幾度も確認し、当時の私の知る限りの認識の限りの答弁をさせていただいたつもりだ」と釈明。「結果として、これらの答弁の中には事実に反するものがございました。それがゆえに、国民の皆さんの政治への信頼を損なうこととなってしまった」と説明した。
 
 「私の政治責任は極めて思いと自覚しており、真摯に受け止めている」と述べたものの、議員辞職と自民党離党の可能性については「初心に立ち返り、全力を尽くすことで職責を果たす」と述べ、否定した。

 会見では冒頭、用意した書面を読み上げたが、何度も読み間違えるなど、言いよどむ場面も見られた。

 東京地検特捜部は、政治資金規正法違反(不記載)などの疑いで刑事告発された安倍氏を不起訴(嫌疑不十分)とした。政治団体代表の配川博之公設第1秘書(61)=山口県下関市=については、補填分を含む夕食会の収支3022万円を政治資金収支報告書に記載しなかったとして、同法違反罪で略式起訴した。

 会見の参加は記者クラブ所属の報道機関に限られ、参加人数を24人とした。安倍氏の事務所によると、「十分な距離を確保するため」という。

 安倍氏が刑事責任を問われることなく捜査は終結したが、捜査の過程で補填を巡る国会答弁が事実と異なっていたことが判明し、安倍氏の政治責任が問われる。安倍氏は捜査終結後、国会招致要請に応じる意向を示していた。

2020年12月25日 06時56分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/76392

【安倍前首相、謝罪会見「秘書が私に真実を話していたら…」 秘書の責任を繰り返し強調】の続きを読む

news4135453_50

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606259996/

1: 風吹けば名無し 2020/11/25(水) 08:19:56.06 ID:xo7cAm/ca
 安倍晋三前首相(66)側が主催した「桜を見る会」の前夜祭を巡り、
安倍氏側が費用の一部を補填(ほてん)した際、
会場のホテル側から受け取った領収書を廃棄していた疑いのあることが関係者の話でわかった。
東京地検特捜部は安倍氏側の補填額が昨年までの5年間で計800万円超に上るとみており、
政治資金規正法違反(不記載)容疑などでの立件の可否を検討している。

 一方、安倍氏周辺は24日、読売新聞の取材に対し、
ホテルへの支払総額が参加者からの会費徴収額を上回り、不足分を事務所側で補填していたことを認めた。

 前夜祭は昨年まで、政治団体「安倍晋三後援会」
(山口県下関市)が「桜を見る会」の前日に東京都内のホテルで開催した。

11/25(水) 5:05 読売新聞オンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/81f06b0bb045d6d33b7915a4402158a5fe5637ba

【安倍前首相側、桜を見る会前夜祭で800万を補填し領収書を破棄していたのがバレる】の続きを読む

006sf

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603883993/

1: ブギー ★ 2020/10/28(水) 20:19:53.93 ID:R+R3lHEH9
 【モスクワ共同】28日付のロシア紙イスベスチヤは、ロシア軍がクリール諸島(北方領土と千島列島)の防衛強化のため、主力戦車のT72B3を配備すると伝えた。配備場所には触れていないが、クリール諸島に展開する第18機関銃・砲兵師団は択捉島、国後島を拠点としており、新たな戦車は両島に配備されるとみられる。

 T72B3はロシア軍の最新兵器の一つで、優れた照準機能とミサイル発射システムを持ち、敵の上陸作戦を阻止し、海岸の防衛能力を向上させるとみられている。新たな戦車の配備完了には1~2年かかる見通し。

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/475708

【 安倍「ウラジーミル、僕は君と同じ未来を見ている」→ロシア、北方領土に主力戦車配備】の続きを読む

783793bea5c94db3400899c28854a1f41cb1d18f.36.2.9.2

1: 名無し募集中。。。 2020/09/16(水) 13:08:19.58 0
今までお疲れ様でした

【安倍さんが総理大臣やめたけど最後に何かかける言葉ない?】の続きを読む

DKVMtxgU8AEPlYs

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1598855324/

1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/31(月) 15:28:44.40 ID:TkDxtOHD9
(ブルームバーグ): トランプ米大統領は米東部時間30日夜、辞任を決めた安倍晋三首相と電話会談し、同首相を歴代の日本首相で最も偉大だと称賛した。ホワイトハウスが会談の要旨を発表した。

それによると、トランプ大統領は安倍首相が素晴らしい仕事をし、両国関係はかつてないほど良好だと語った。

菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、約30分間の電話会談で両首脳は、拉致問題や新型コロナウイルス感染症に関して意見交換するとともに、安倍首相が自らの辞任について説明。トランプ大統領との信頼関係の下に日米関係がこれまでにない強固なものになったと謝意を伝えた。

その後、記者説明した西村明宏官房副長官によると、トランプ大統領は最も親しい友人である首相の辞任を寂しく思うと発言。安倍首相は自分が退任しても日米同盟強化に変わりないので安心するよう説明した。電話会談は米側からの申し込みで行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85e1e3d126416341e161feaf9e3b33e7cf362fc9

【トランプ大統領「安倍氏は日本史上最も偉大な首相」-電話会談】の続きを読む

このページのトップヘ