もえるにほん彡(^)(^)

アジアをとやかく言う前にまずは日本やろ

海自

    このエントリーをはてなブックマークに追加
unnamed

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605574471/

1: ばーど ★ 2020/11/17(火) 09:54:31.06 ID:V5FdVbW19
7年前、海上自衛隊の潜水艦で乗組員の男性が拳銃を使って自殺を図ったのは、上司のいじめや暴行が原因だったなどとして、両親が国などに賠償を求めていた裁判で、当時の上司が男性に謝罪することなどを条件に和解が成立しました。

海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」の乗組員だった坂倉正紀さん(46)は、7年前、広島県にある海上自衛隊呉基地に停泊していた潜水艦の中で、拳銃を使って自殺を図り、一時意識不明となりました。

坂倉さんの両親は、海上自衛隊の上司から殴る蹴るなどのいじめや暴行を受けていたことが原因だとして、国などに対し4400万円余りの賠償を求める訴えを山口地方裁判所に起こしていました。

原告側の弁護士は、16日、記者会見を開き、国が両親に1100万円を支払うことや当時の上司2人が坂倉さんに謝罪することなどを条件に、和解が成立したことを明らかにしました。

また、和解の条件には、上司などが不適切な指導を行わないよう対策することや隊員との面接などを通して心や体の状況を把握するなど、国として再発防止策を取ることも盛り込まれたということです。

坂倉さんの母親は、弁護士を通じて「自衛隊が、暴力がまかり通る組織であると知っていたら、息子を絶対に就職させなかったと後悔している。国が再発防止に全力で取り組むことを強く願っている」というコメントを出しました。

一方、海上自衛隊の山村浩海上幕僚長は、「事案を重く受け止めて再発防止策を徹底し、引き続き国民の負託に応えるよう努めて参ります」とコメントしています。

11月16日 17時55分 山口 NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/20201116/4060007674.html

【海上自衛官が上司からいじめを受け自殺未遂し寝たきりに 母親「自衛隊が暴力がまかり通る組織であると知っていたら、息子を絶対に就職させなかった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
slider2

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561607810/

1: すらいむ ★ 2019/06/27(木) 12:56:50.02 ID:lgShN9Ek9
汚物掛け後輩が精神疾患、海自
青森の1等海曹、停職処分

 海上自衛隊大湊地方総監部(青森県むつ市)は27日、後輩隊員に汚物を掛け精神疾患を発症させたとして、護衛艦「はまぎり」所属の40代男性1等海曹を停職6カ月の懲戒処分にした。
 1曹は「酔っていて記憶はないが、状況からして自分がやった」と認め、反省しているという。

 総監部によると、1曹は2018年10月6日午前1時ごろ、寄港先で泥酔して帰艦し、同室で就寝中だった後輩に汚物を掛けた。
 その後、後輩は精神疾患を発症したという。

 後輩の同僚が上司に報告し発覚。総監部は「後輩のショックは大きく、単なる傷害では済まされない」とした。
 具体的な疾患名は明らかにしていない。

共同通信 2019/6/27 12:52 (JST)
https://this.kiji.is/516823870356391009

【【自衛隊】後輩隊員に汚物を掛けて精神疾患にさせる 青森の40代1等海曹、停職6カ月】の続きを読む

このページのトップヘ